どのようなホームページデザインが人を集めることができるか

画像や動画について考えよう

ホームページを作成するときは、デザインがとても重要なのは言うまでもありません。例えばビジネスに使うホームページのデザインだけで、一瞬で人を取り込むこともできますし、一瞬で人を遠ざけることもできます。このようにデザインというのは非常に重要なものですが、どのようなデザインにしたらいいか迷うところです。基本的には、適度に画像を入れることが大事ですね。必要あらばそこに動画を入れて、読む人をあきさせない工夫をしましょう。

ホームページのどの辺に注目するか

人はパソコンを見るときにどこに注目するでしょうか。ホームページデザインを考える上で、人はどこに注目するかを考えておけば、そこに重要なものを置くことで集客をすることができます。ホームページデザインで重要なのは一番まん中と思っている人がいますが、実は多くの人が真ん中よりやや左上を見ているのがわかるでしょうか。実はここが一番注目される場所ですので、そこに重要な内容、あるいはホームページで一番いいたいことを述べておきます。

色についても意外と重要

ホームページデザインをする上で、色は重要な要素になります。ホームページを作る上では、その色は見た人のイメージが出来上がってしまいます。例えば、真っ黒なホームページがあったらどうでしょうか。多くの人がイメージするイメージは重たいイメージです。例えば化粧品を販売するのに真っ黒なページではお客さんが寄り付かないでしょう。一番見やすいのは白です。色に迷いをであれば白をベースに使うべきです。また高級感を出したかったら紫を入れるなどのちょっとした工夫が大事ですね。

レスポンシブデザインを設定しておく事によって、様々なデバイスに対応したウェブページを作成出来ますので大切です。